私と装いの衝撃的な出会い

私と装いの衝撃的な出会い

4月1日で8年目を迎えました。
カラークオリアを開業してからです。

私はこの仕事をする前は
保育士してましたから…

まったくもって畑違いだし
そんなにオシャレさんでも
オシャレ好きでもなかった。

それなのに~なんで?ってよく聞かれます。

はじめのきっかけは
「カラーコーディネート」という
市民講座を受けたこと。

その講座の中に
パーソナルカラーというのが入ってて

診断は
別で先生に予約して
してもらわないといけなかったんですが…

平日の昼間に、講座を
受けているのって
おばちゃんたちが多いんだけど
(…といってもきっと今の私くらいの年齢に女性たち…)

そのおばちゃんたちが
診断を受けて
その次の講座に来る時の姿が…

明らかに違っていた!

今まで着ていた黒やグレイの暗い色の服を
あっという間にに脱ぎ捨てて
オレンジや黄色の
明るい色の服を着て

ヘアースタイルも
カラーリングして
パーマをかけたり、ショートにしたり

1週間で
こんなに変身してしまうのかと思うくらい

そしてなにより

顔が誇らしげだったし
嬉しそうで楽しそうに見えた。

色ってこんなパワーがあるんだって
洋服ってこんなに人をかえるんだって

衝撃でした。

それが
私とカラーやおしゃれの出会いです。

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメントする