①失敗しないコートの選び方のコツ

①失敗しないコートの選び方のコツ

メルマガからようこそ!
メルマガには画像を入れたり長々描くのは
やりにくいので…
こちらに飛んでいただきました。

さて…
コートについて書いていきたいと思います。

この時期たくさんのコートが店頭に並びます。
コートは価格もそれなりにしますし
よく言われるのは
コートはいいものを買った方がいい…などと…

面積大きいし、
冬物で素材の良しあしもわかってしまうところが
あるからでしょうね。

なんでもそうですが
特にコートは
着るのはどんな場面があるか?
これを考えることが重要です!

●お仕事に着ていきたいからきちんと感重視

●気軽に着たい!ちょっとスーパーに買い物にも使いたい

●お子さんとの外遊びで着たい!
とにかく防寒!寒くないものが欲しい

●移動は車!だったら丈が短いものがいい!

それによって、デザインや素材が決まってきます!
そこを踏まえて上で…

まず見るポイント①です!
まず!襟を見よ!

テーラードカラーなのか
ノーカラーなのか
ノーカラーでもVネックかラウンドか?
そこをまず見ましょう!
↑こういうテーラードカラーは
かっちりした印象になるので
お仕事仕様で使うコートになることが多いです。

なので…あーこれかっこいい~と思って買ったけど
ちょっとお買い物とか
お子さんとお出かけ…などには
かっちりきちんと感が出すぎて
あんまり着ないコートになりかねないのです。
ファーマル・ビジネス使用感が強いコートになりがちです。

テーラードカラーやノーカラーでも
Ⅴ字に空いているものはコートの下に着ているものが
見えてしまうので
合わせ方を少し考えないといけなくなります。
襟が空いているので
防寒用にストールがいるでしょう。

↑その点
襟元が詰まっている
ラウンドネックのノーカラーや
スタンドカラーなど
襟ものとが隠れるので
下に何を着ようがかんけーないのです。

このように、
コートの名前は
襟の形によって名前がついているものが
多いことでもわかるように

まず!襟を見よ!

どんな時に着たいのか?
それを自分で把握して
それにあったものを選びましょう。

襟に続いて
第②のコツに続きます!

これも重要!
スタイルよく見えるポイントです!


提供サービス一覧

《コースメニュー》
  大人の装いベーシックコース
  私全開ファッションコンサル・スタイリングレッスン
  戦略的外見スタイリングレッスン

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメントする